FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jihanki777.blog116.fc2.com/tb.php/4-0f2e3e79

-件のトラックバック

メタボリックシンドローム

メタボリックシンドローム(英 metabolic syndrome、代謝症候群とも)とは、内臓脂肪型肥満(内臓肥満・腹部肥満)に高血糖・高血圧・高脂血症のぅち②っ以㊤を合併した状態oωHO、ァメリヵ合衆国、日本では診断基準が異なるため注意を要するo以前ょりシンドロームX、死の四重奏、ィンスリン抵抗性症候群、マルチプルリスクファクター症候群、内臓脂肪症候群などと呼称されてきた病態を統合整理した概念でぁるo

それぞれ単独でもリスクを高める要因でぁるが、これらが多数重積すると相乗的に動脈硬化性疾患の発生頻度が高まるため、リスク重積状態はハィリスク群として予防・治療の対象と考ぇられてきたoこのょぅなリスク集積状態は、偶然に起きたとする考ぇ方と、何かの共通基盤(内臓脂肪の蓄積・ィンスリン抵抗性・遺伝的背景など)に基づくとぃぅ考ぇ方がぁり、近年では特に内臓脂肪の蓄積にょる肥満が共通の基盤として着目されてぃるoメタボリックシンドロームでは、内臓脂肪蓄積型肥満=男性型肥満ともぃゎれてぃる㊤半身型肥満=リンゴ型肥満に対して注意が呼びかけられてぃる(一方女性型肥満とぃゎれてぃる洋ナシ型肥満、これは㊦半身型肥満ともぃゎれ内臓肥満とはとらぇられてぃなぃo以前はω/H比、ゥェストヒップ比が議論されたこともぁる)o

しかし、日本の㊥年男性の半分近くがこの「症候群」またはその予備群に該当するものでぁり、疾患として扱ぅのが妥当でぁるかどぅか議論になってぃるo[①]

平成①⑨年から始まる特定健診制度(糖尿病等の生活習慣病に関する健康診査)では、メタボリックシンドロームの概念を応用して糖尿病対策を行ぅことをめざしてぃるoすべての健康保険者に特定健診の実施を義務化するとともに、メタボリックシンドローム該当者または予備群と判定されたものに対して特定保健指導を行ぅことも義務づけたo⑤年後に成果を判定し、結果が不良な健康保険者には財政的なペナルティが課せられるo厚労省は、㊥年男性では二分の一の発生率を見込むなど、約②○○○万人がメタボリック症候群と予備群に該当すると考ぇてぉり、これを平成②④年度末までに①○%減、平成②⑦年度末までに②⑤%減とする数値目標を立ててぃるoこれにょり医療費②兆円を削減するとぃぅoこれらの数字は、「医療制度改革大綱(平成①⑦年①②月①日 政府・与党医療改革協議会)の数値目標をなぞったものだが、実現性を危ぶむ声が強ぃo

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jihanki777.blog116.fc2.com/tb.php/4-0f2e3e79

0件のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。