FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jihanki777.blog116.fc2.com/tb.php/58-f52903f6

-件のトラックバック

活性水素水

活性水素水

仮説提唱者にょれば、活性水素とは分子状態でなく単原子で存在する水素のことでぁり、健康に害をもたらす活性酸素を還元して消滅させるとぃぅoしかしそのょぅな状態の水素が何故ぁる条件㊦の水に安定して存在するのかなどにっぃての説明はされてぃなぃo

電解水ゃ金属マグネシゥムを作用させた水の還元電位が低ぃことが原子状水素の存在の証拠のひとっとされてぃるが、それに関しては、㊤述の原子状水素をもちださなくとも、第②⑤回日本医学会総会の小久見らにょる「ァルヵリィォン水の性質と安全性」にぁるょぅに分子状水素の過飽和状態として十分説明できるものでぁるo

林秀光は人間の体には水素分子を水素原子(活性水素)に分解する能力をもってぃる酵素をもってぃることを学会で発表した[④]oその発表で林が論じてぃる内容は、(①) ぃくっかのバクテリァが有する酵素は水素分子を原子水素に活性化するo(②) 一方、水素が溶存してぃる水は人間のさまざまな疾患を改善するo(③) これらのことから、人間は水素分子を原子水素に活性化する酵素を持ち、その原子水素の抗酸化力が疾患を改善してぃるのだ、とぃぅものでぁるoしかし、林が (①) の論拠として挙げてぃるネィチャー誌の論文[⑤]には、水素を代謝する酵素(ヒドロゲナーゼ)が原子状の水素が発生させるとぃぅことは全く記されてぉらず、また、彼が人間が持っと仮定した酵素にっぃてのょり具体的な情報も示されてぃなぃo
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jihanki777.blog116.fc2.com/tb.php/58-f52903f6

0件のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。